わかうまショップ:和歌山のええもんを集めました

渋墨 古城

伝統的な塗料で、重厚な黒壁を作ってみませんか?

かつらぎ町にある伊都観光物産センターさんが製造している、渋墨「古城」です。

■そもそも渋墨とは?
柿渋と松木を焼いた煤(松煙)とアルコールを混ぜたものです。
防虫・防腐効果がある他、武家屋敷等の建物の化粧として用いられています。

通常の渋墨に用いられるアルコールは醸造アルコールですが、この渋墨「古城」は通常の渋墨と異なり、清酒を用いています。
これは渋墨「古城」が”江戸末期の各地の渋墨原料の配合を忠実に再現したものであるためです。化学合成材料や有機溶剤等は全く使用しておらず、安全安心な天然塗料です。

松煙はパウダー状のため、取り扱い難いものですが、この渋墨「古城」はすべて混ぜた状態で販売しているので非常に取り扱いやすくなっています。
板堀や板壁、門扉、庭の作、畳の下、犬小屋などの塗装にいかがでしょうか。

■使用方法
|困少し沈殿するので、かき混ぜるためにボトルをよく振ってください
塗布する面のごみなどをブラシ等で取り除いてください。
水性用の刷毛で塗ってください。好みの濃さになるように乾いてから何度か塗り重ねて下さい
 (塗る木の種類や乾燥具合で、仕上がりの程度がそれぞれに異なりますのでご了承ください)

■取り扱い上の注意
・幼児の手の届かないところに置いてください
・強い力が加わると、容器が破損する恐れがあります
・高温高熱のところには置かないでください
・誤って飲まないように注意してください
・衣服などにつくと落ちませんので注意してください
・使用後はキャップをきっちりと締めてください
・用途以外の使用には責任を負いません
・廃棄は放置して乾燥させた後に、一般ごみとして処分してください

※この商品は伊都観光物産センターさんからの直送となりますので、送料については下記の表をご確認ください。
伊都観光物産センター送料一覧表
北海道北東北南東北関東・四国信越・北陸・中部沖縄
九州関西・中国
1,4049728646485401,188

■内容量:1.5ℓ
販売価格 3,240円(内税)

初めての方はこちら

わかうまショップについて

    配送の流れについて

    カテゴリーから探す

    グループから探す

    コンテンツ

    LINE公式アカウント始めました。 トークでのご質問受け付けています。
    友だち追加はこちらから。

    友だち追加
    QRコードはこちら

    Instagram

    @katuragi.netshop

    Twitter

    Facebook

    京奈和自動車道かつらぎ西PA(下り)にかつらぎ町商工会が運営するアンテナショップがあります
    近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください
    かつらぎ町商工会のホームページはこちら
    2019年5月
    1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031
    2019年6月
    1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30
    休業日もご注文の受付は24時間可能ですが、当店休業日を挟む場合は配送が休日分遅れる場合がございます