わかうまショップ:和歌山のええもんを集めました
ご存知でしたか??
2月12日は「レトルトカレーの日

1968年のこの日に世界初となるレトルトカレー
「ボンカレー」が発売されたことにちなんで制定されました。
販売当初の価格は80円だったそうですが、これは現在の貨幣価値に換算すると約270円。
1人分と考えると当時ではちょっとした贅沢品だったんですね。

もう今日は何にも作りたくない…なんていう時に便利なレトルトカレー
今ではピンからキリまで選ぶのに困ってしまうくらい沢山の種類がありますよね。
そんな中、その地域ならではの食材を使ったのが「ご当地レトルトカレー
旅先でお土産として購入される方も多いと聞きますが
勿論、和歌山にも魅力的なご当地レトルトカレーが多数ございますよー!

わかうまショップの若手バイヤーが厳選した3種類のセットをご紹介いたします。
ご自宅で和歌山気分を味わってみませんか??


▼▼▼▼▼
野菜・フルーツを使ったヘルシーカレーセット


全国生産量1位を誇る柿・山椒・梅
これぞ和歌山!という農産物がカレーになりました。
これが食べてみると意外にもしっくりと来る組み合わせ!!
和歌山っぽさが全面に出たセットです。
商品はこちらから⇒ヘルシーカレーセット


▼▼▼▼▼
肉カレー食べ比べセット


ジビエとして人気のある鹿・猪
和歌山ブランドの代表格である熊野牛
TVでも紹介された人気のひねキングカレーには鶏の足が1本丸ごと入ってます!
がっつり食べたい方に特におススメしたいです。
商品はこちらから⇒肉カレー食べ比べセット


▼▼▼▼▼
変わり種カレーセット


こだわりの備長炭
近年生産が増えている黒あわび茸
出汁カレーは和歌山の老舗「信濃路」さんのうどんやそばに特化したカレー
ご飯にもかけることができます。
ちょっと珍しいものを集めてみましたので、新しい味を求める方にぜひおススメです!
商品はこちらから⇒変わり種カレーセット



いかがでしたか??
気になるカレーはありましたでしょうか??
ちょっとした旅気分を味わいながら食べてもらいたいご当地カレー。
災害時の食料備蓄にもなりますよね。
美味しいので早く食べてもらいたいのですが
いざという時のためにストックしておくのもいいかもしれませんね!!



 

初めての方はこちら

わかうまショップについて

    配送の流れについて

    カテゴリーから探す

    グループから探す

    コンテンツ

    Twitter

    Facebook

    京奈和自動車道かつらぎ西PA(下り)にかつらぎ町商工会が運営するアンテナショップがあります
    近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください
    かつらぎ町商工会のホームページはこちら
    2020年8月
    1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031
    2020年9月
    12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930
    休業日もご注文の受付は24時間可能ですが、当店休業日を挟む場合は配送が休日分遅れる場合がございます